プロフィールなどアクセサリー写真の展示日記リンク問い合わせ等はこちらから

●ジャンル別
 さんご (45)
 料理 (38)
 植物 (24)
 梅干作り (7)
 お出かけ (36)
 生活・ひとりごと (51)
 作品 (1)
 キッチン (11)
 お弁当 (5)
 映画 (3)
 いただきもの (16)
 漬物 (3)
 温泉まんじゅう君 (3)
 雑貨など (2)
 物作り (19)
 未分類 (391)

●月別
 2009年02月 (10)
 2008年12月 (3)
 2008年10月 (8)
 2008年09月 (3)
 2008年08月 (4)
 2008年07月 (4)
 2008年06月 (9)
 2008年05月 (9)
 2008年04月 (6)
 2008年03月 (6)
 2008年02月 (5)
 2008年01月 (6)
 2007年12月 (4)
 2007年11月 (6)
 2007年10月 (5)
 2007年09月 (6)
 2007年08月 (7)
 2007年07月 (6)
 2007年06月 (5)
 2007年05月 (10)
 2007年04月 (4)
 2007年03月 (8)
 2007年02月 (6)
 2007年01月 (10)
 2006年12月 (14)
 2006年11月 (7)
 2006年10月 (12)
 2006年09月 (10)
 2006年08月 (10)
 2006年07月 (12)
 2006年06月 (15)
 2006年05月 (13)
 2006年04月 (13)
 2006年03月 (14)
 2006年02月 (12)
 2006年01月 (12)
 2005年12月 (12)
 2005年11月 (15)
 2005年10月 (24)
 2005年09月 (23)
 2005年08月 (21)
 2005年07月 (23)
 2005年06月 (19)
 2005年05月 (25)
 2005年04月 (23)
 2005年03月 (22)
 2005年02月 (19)
 2005年01月 (24)
 2004年12月 (19)
 2004年11月 (29)
 2004年10月 (30)
 2004年09月 (30)
 2004年08月 (3)

HP持ってる?

2005/06/29
昨日に引き続き、パソコンネタ。
今の日本のホームページの数は3000万以上なのだそうです。今と言ってもいつの数字かわかりませんし、きっとそれ以上に存在するのでしょうね。

私の好きなある情報ページを運営されている方が、
「身近な人や知人友人はどのくらいHPを持っているんだろうか」
という話題でブログを書いていた。その人は、自分がそのページを運営していることを周囲に明かしていないのだそうだ。ごく親しい人数だけしか知らないんだって。勢いがあってすごく面白ページ。多分私と同じくらいの歳の女の子がやっている。アクセス数も多い。

私自身もこうしてHPを持っているわけです。私はHPがショップでもあるのでなるべく広めようとしていますし、商売にする限りは特商法の表記をしなくてはなりませんから名前なども見せなくてはならない。でも、普通のHPなら、実質どこの誰がやっているのかわからないままで見ている事が普通ですものね。

その人が黙ってHPをやってるように、ごく身近な人も実はページを持っていたりするのかも?


さんご、今日はシャンプーだよ。逃げようとしているさんご。

「シャンプーきらい・・・」嫌なときはこんな風に耳が横水平になります。

こらこら、あとちょっとだからガマンしなさい。

シャンプー完了。タオルで拭こうね。初公開「ほっかむりさんご」。

パソコンを盗まれたら・・・?

2005/06/28
以前、某芸能人の自宅のパソコンが盗難にあったという事件が取りざたされていたとき。ネット上の話題で、「パソコンってその人の趣味から何から、個人的な情報が全部入っているだろうから盗まれるなんて最悪!」という意見が載っていた。どんな風に悪用されていくかわからないから確かにコワイ!でも、そのときの話題の中心は、「知られたくないプライベートを見られてしまうこと」への恐ろしさが語られていたのです。
「パソコン盗まれて恥を晒すくらいなら、通帳や印鑑盗られたほうがまだマシ!」なんて言ってる人も・・・

そうかなあ。確かに私も自分のパソコンにすごくいろんな自分の情報が入っていると思うし、写真やキットの作図や大切な物がいっぱいだから盗まれたらすごく困るけれど、通帳盗られた方がまだいい、とまでは思わないかなあ。通帳、カード、免許証、そういうものを盗まれたり、暗証番号を知られるほうがダイレクトに怖い気がする。
そんなに「恥ずかしい」ことってパソコンの中にあったっけか。みなさんはどうです?

ショックを受けに

2005/06/25
ダメでもともと!と委託販売に希望を出していたある東京のお店が、取引してくださるとのことで、7月からあぴ作品を並べてくださることになり、今とにかく作品を作っています。数日中に何十点か作らないといけません。嬉しいからがんばってしまおう。
雑貨関連の本、雑誌などでは有名な店なんじゃないかと私は思っているのです。あぴを始めた頃から好きなお店でした。OKを頂いて感動!来月リンクに載せます。

誰かの真似も嫌だし、誰かとそっくりなのもいやだ。そんなことを思って作っていると行き詰まることもあるけれど。それでもやっぱり物作りをしていることに嫌にはならないのです。私は当分こんな感じで進んでいくのでしょう。

これから毎月いろんな作品を作って送ることになります。
なんでもそうだけど、例えば料理なら、おいしい店に足を運ぶことがすごく刺激になって自分の力になる。コピーしに行くんじゃなくて、ショックを受けに行く訳です。私も、美しい物を見る機会をもっと持たないと。絵画なんかもいっぱい見たほうがいいと母が言います。そうだね、外へ出ていろんなものを吸収しないとね。

母がくれた黄色いズッキーニ。黄色ははじめて見た。エビと枝豆でオリーブオイル炒めに。

      古い記事 ->  


(C)2008 Api