プロフィールなどアクセサリー写真の展示日記リンク問い合わせ等はこちらから

●ジャンル別
 さんご (45)
 料理 (38)
 植物 (24)
 梅干作り (7)
 お出かけ (36)
 生活・ひとりごと (51)
 作品 (1)
 キッチン (11)
 お弁当 (5)
 映画 (3)
 いただきもの (16)
 漬物 (3)
 温泉まんじゅう君 (3)
 雑貨など (2)
 物作り (19)
 未分類 (391)

●月別
 2009年02月 (10)
 2008年12月 (3)
 2008年10月 (8)
 2008年09月 (3)
 2008年08月 (4)
 2008年07月 (4)
 2008年06月 (9)
 2008年05月 (9)
 2008年04月 (6)
 2008年03月 (6)
 2008年02月 (5)
 2008年01月 (6)
 2007年12月 (4)
 2007年11月 (6)
 2007年10月 (5)
 2007年09月 (6)
 2007年08月 (7)
 2007年07月 (6)
 2007年06月 (5)
 2007年05月 (10)
 2007年04月 (4)
 2007年03月 (8)
 2007年02月 (6)
 2007年01月 (10)
 2006年12月 (14)
 2006年11月 (7)
 2006年10月 (12)
 2006年09月 (10)
 2006年08月 (10)
 2006年07月 (12)
 2006年06月 (15)
 2006年05月 (13)
 2006年04月 (13)
 2006年03月 (14)
 2006年02月 (12)
 2006年01月 (12)
 2005年12月 (12)
 2005年11月 (15)
 2005年10月 (24)
 2005年09月 (23)
 2005年08月 (21)
 2005年07月 (23)
 2005年06月 (19)
 2005年05月 (25)
 2005年04月 (23)
 2005年03月 (22)
 2005年02月 (19)
 2005年01月 (24)
 2004年12月 (19)
 2004年11月 (29)
 2004年10月 (30)
 2004年09月 (30)
 2004年08月 (3)

アズキナシの花

2005/04/30
連休2日目ですね。今日は実家へ顔を出しました。

先日、入院&手術をした父。驚異的な速さで回復していたのですが、今日行ってみると、なんだか体調が優れない様子。食欲も無く、顔色もちょっと悪い。退院してすぐに働いたりして、頑張りすぎです。団塊の世代で仕事が一番なのは分かりますが、もう退職したのだし、母とスローライフをしてくれたらいいのになあ。かといって、せっかく頼まれた仕事を取り上げてしまったら日々に張り合いが無くなるだろうし。再来週には再手術が決まっているのです。

「近くの公園に珍しい花がさいているから」と母が言うので一緒に見に行って写真を撮ってきました。アズキナシの木。
花が梨に似ていて、実がアズキのようだから「アズキナシ」。個性が無いなあ。きれいなんだけどね。私の印象では、なんだかイチゴの花みたい。葉っぱは桜そっくり。

今年初めて半袖を着て外へ出ました。暑いくらいでしたね。

帰りがけ、ベッドで横になっている父に「お父さん、ゆっくりやってよ」とだけ声をかけた。「おう。」と返す父。丈夫でなんでもバリバリやってきた父だから、体がついて来なくなってしまって愕然としているのかも。

アズキナシの花。

満開でございます。

ハーブの苗

2005/04/29
連休一日目、いい天気。
先日ハーブの苗をたくさん頂いたので植えることに。園芸やさんで土を買ってきた。
ベランダにプランターやスコップやざるを並べて二人で作業。植えている間さんごも一緒にベランダに出てきて植え替えの様子を見ています。終わるまで絶対傍を離れない。一緒に作業している気になっているのでしょうか。それとも監督している気持ちなのでしょうか。

自分で買ってくるハーブの種はいつもだいたい決まったもの。今回は頂き物なのではじめて見るハーブもありました。
ハーブと言っても観賞用やドライフラワーにするためのものもあるのですね。つまり食べられない(食べてもおいしくない?)ハーブ。食べれた方が嬉しいけど、植えているそばから苗からいい香りがして、それだけでもいい気分。

昨年咲いた朝顔の種を秋に収穫しておいた物も出してきて撒いてみました。一気に賑やかなベランダとなりました。

夏のような陽気になってきたし、ハーブと朝顔がぐんぐん育つのが楽しみです。

左、「ルー」観賞用。右、おなじみ「ローズマリー」

「チャービル」セリの仲間。

「サントリナ」ポプリやハーブティーに使うらしい。黄色い花が咲くんだって。

大好きな「クレソン」。サラダにいいですね。

朝顔の種も撒きました。

人間の勝手

2005/04/28
「コーギーってしっぽを切っちゃうの?」
実によく聞かれることです。コーギー飼ってる人、そうですよね?

今日もさんごと散歩中に公園で知らないおじさんに聞かれる。
「ねえ、しっぽ切っちゃったの?」
「ねえ、なんで切っちゃうの?」「人間の勝手で、なんだかかわいそうだよな」
やや非難気味。おじさんは優しい人なんでしょう。でもそう言われてもね、確かにかわいそうだけどね、困ったものだ・・・。

もしタイムマシーンがあったらさんごの生まれた日にブリーダーさんのとこまで行って「このコのしっぽ切らないでおいて」とお願いしてみたいと思ったこともある。嬉しかったらゆさゆさと振って、かわいかっただろうなと思う。

しっぽを切ってないコーギーは、たとえるなら「ちょっと太ったキツネ」みたいです。
しっぽが無いのが普通になってるから、しっぽ付きの子を見るとたいていの人は「??」となると思います。ペットショップではなかなか売れないかもしれません。

でももしさんごが子犬を産んだら、やっぱりしっぽは切りたくないな・・・。

さんごにはウサギみたいに短いしっぽが残っています。ピコピコ振ることも出来ます。

      古い記事 ->  


(C)2008 Api